響け合え!東北農民魂

11月24・25日、秋田県田沢湖芸術村で東北ブロック交流集会が開催され、福島県から19名が参加しました。『TPPと地域農業の課題』と題し、秋田県立大学名誉教授佐藤了さんが講演。全国農民連から吉川利明さんが近況報告を行いま […]

沖縄と福島連帯をさらに

10月3日、川俣町の斎藤憲雄宅で「沖縄と福島の連帯」をさらに深める集いが開かれました。沖縄・教職員9条の会の宮城達さんが「安保条約」「米軍基地」の元での沖縄県民のたたかいについて講演。「人権と平和を求めて69年たたかい続 […]

「生業裁判」シンポ開催

10月2日、福島市内において、原告団・弁護団の主催によるシンポジウム『福島の過去・現在・未来を語る』が開催されました。パネリストは、井上淳一さん(シナリオライター・映画監督、映画『あいときぼうのまち』脚本)、蓮池透さん( […]

安達農民連事務所竣工祝賀会

9月26日、安達地方農民連の事務所竣工祝賀会が開かれた。高度な環境性能を持ち、農家や地域の人たちに「住まい」からエネルギーを減らす暮らし、エネルギーを変える暮らしを「体感」してもらえる「事務所」ができました。アトラクショ […]

福島県九条の会講演会2014

9月27日「安倍政権はこの国をどこに連れて行こうとしているのか」と題して哲学者の高橋哲哉さんの講演がありました。メディアの右傾化、戦争する国づくりを進める安倍内閣の話と、戦時の「靖国参拝」広報ニュースを上映、国民の意識を […]

米価暴落!こんな価格じゃやっていけない

『米つくって、飯くえねぇ!9.19郡山集会』が郡山市ミューカルがくと館で開催し、農民連会員など約60人が参加。怒りの声をあげました。今年度産米の概算金が昨年から大幅下落。集会では、「こんな状況では米をつくれない農家が増え […]

米作って、飯くえねぇ!

9月18日農水省前において米価大暴落にストップをかけるため、「米作って、飯くえねぇ 米価要求中央行動」を行いました。40年前の水準に大暴落した米価により、年末の資材代も払えない、生活もできないなど深刻な状況が報告されまし […]

米小売店交流会

8月31日大阪市内において米小売店・卸との交流会が開催されました。今年産米は前年産米の過剰から大暴落となり、「米作って飯くえねぇ」という状態であることが報告されました。国が主食の需給に責任を果たすことが多くの参加者から発 […]

第60回日本母親大会

8月2日・3日両日、神奈川県のパシフィコ横浜で行われた今大会に全国からのべ1万3400人が参加しました。福島県農民連では、物産ブースで冷やしあまざけやおかきを中心に販売。地元神奈川や千葉の産直センターとともに自慢の逸品を […]

全国研究交流集会in長野県栄村

8月5・6日と、全国交流研究会が長野県の栄村で開催され、福島県からは10名が参加しました。栄村の高橋前村長の講演では、農民運動とともに作られてきた栄村の斬新で先進的な取り組みについて聞き、分科会では活発な意見交換がなされ […]

原発ゼロ、川内原発再稼動反対

7月19日福島市内で、ふくしま復興共同センター主催の原発ゼロ・川内原発再稼動反対集会が行われました。当日はあいにくの雨でしたが、川内原発再稼動を目論む安倍政権に1,000名を越す参加者が絶対阻止を街頭で訴えました。

平和は自分たちで守っていくもの

福島県農民連女性部では、7月7日白河市にあるアウシュビッツ平和博物館を見学しました。県内4単組から22名が参加、悲惨な歴史を繰り返さないことと平和の尊さを改めて感じる研修となりました。白河ラーメンの昼食、ブルーベリーの摘 […]