青年部さつまいも農家視察へ

1月24日福島県農民連青年部で茨城県のさつまいも農家、中島農園さんと甘藷農園さんの農園を伺いました。参加者の皆さんが気になっていたさつまいもを貯蔵している所や、加工の現場を実際に見学させて頂きました。普段なかなか聞くこと […]

第30回女性部総会&視察研修

1月19~20日、東京で総会と食品分析センターの見学を行いました。八田所長のお話を聞き「分析センターがいかに食の安全の防波堤になっているか」を学ぶことができました。みんなからの募金で運営されているからこそ明確に結果を出せ […]

能登半島地震への支援始まる

2024年1月1日、石川県能登地方を震源とする「能登半島地震」が発生しました。福島県農民連は1月3日直ちに、支援物資を石川県農民連と日本共産党石川県委員会へ届けました。能登半島では古い家屋の全壊や道路の陥没が多数発生して […]

政府・東電交渉

12月19日政府・東電交渉が東京で行われ、福島県内からは60名以上の方が参加しました。首相官邸前では代表者が政府に対し怒りの発言をし、参加者全員が気持ちを一つにして怒りのシュプレヒコールを響かせました。ALPS処理汚染水 […]

第37回福島県農民連定期総会開催 郡山市ホテル「華の湯」

12月3日、久し振り宿泊での総会です。ご来賓の立憲民主党の金子恵美議員の「重要な予算(農林水産)が一番蔑ろにされている。」という農のために働きたいとの思いが伝わりました。総会の中での発言は、次の担い手づくり、技術への要求 […]

作る人と食べる人の集う産直カフェ20周年祝賀会

10月29日産直カフェで、20周年を祝う祝賀会が開催され、多くのお客様、生産者が集いました。東日本大震災やコロナ禍を乗り越え、これからも農と食を繋ぐ重要な拠点といて頑張っていくことが語られました。朝早くから準備された、女 […]

九条生かし、平和を守れ

県北農民連が毎年取り組んでいる9条田んぼが今年もきれいにできました。憲法改悪反対!ロシアはウクライナ侵攻をやめよ!という思いを込めて、今年の文字は「九条生かし、平和を守れ」です。平和に付いてるハートがかわいいですよね。多 […]

祝!産直カフェ開店 20周年企画芋ほり体験

10月7日、直売所産直カフェ20周年企画として芋ほり体験が行われました。当日は天気にも恵まれ、農民連会員伊達市梁川の佐藤さんの畑でお客さん、スタッフ総勢29人で収穫を楽しみ、収穫後は昼食交流を行いました。

2023年農民連青年部総会開催

農民連の青年部総会が東京にて開催されました。海外での活動報告や身近な食事の自給率を調べるワークショップも行われ、ハンバーガーやスーパーのお弁当を実際に自分たちで仕分けて自給率を計算しました。この結果を見て、改めて日本の食 […]

第64回福島県農業賞受賞

安達地方農民連会長の佐藤佐市さ ん・洋子さんご夫妻が福島県農業賞を受賞し、二本松市長に受賞報 告をしました。佐市さんは「みんな に助けてもらいながら、自分もみん なのために力を尽くしながら、そうやって農業を続けていること […]

会津農民連の取り組みを視察

9月4日喜多方市山都町の渡部よしのさんの有機米・大豆栽培と、会津産直センターの小麦施設の視察研修を行いました。「草を見てからでは遅い」「大豆は密植すると風通しが悪くなり虫が出る」「水田の草がひどくなったら大豆に変える(田 […]

原発汚染水海洋放出中止を求める全国行動

8月31 日官邸前で原発汚染水海洋放出 中止を求める抗議行動が開かれ、福島県からの参加者を含め100名が抗議の声 を上げました。署名提出行動では、7万筆 を超える署名を経産省に提出しました。 提出後もオンライン署名が増え […]