東電への損害賠償交渉ー会津農民連

7月11日、会津農民連が米の損害賠償に関する東電交渉を行いました。24年産米の基準年単価については、ほぼ要求通りの回答。しかし、基準年よりも面積を増やした「規模拡大」に関してと基準年とは違う栽培方法の米に関しては回答を保留。東電の担当者に対し、本社にきちんと何故支払わないのかの理由を早急に回答することを確認。 130905_3