たねを守ろう!

県農民連青年部は4月15日、二本松市・男女共生センターで第24回総会記念企画、映画「種子― みんなのもの?それとも企業の所有物?」上映会と日本の種子を守る会事務局アドバイザー印鑰智哉さんの講演会を開催。約90人が参加。種子法や遺伝子組み換え種子、アグロエコロジーなど世界の種子事情を詳しくお話いただきました。