9条改憲許さない3000万署名の成功を


12月17日「福島県市民アクション」結成総会が二本松市で開かれました。安倍政権は「新たに憲法9条に自衛隊の存在を書き込む」「2020年に新憲法施行をめざす」と述べ、憲法改悪を強行しようとしています。憲法9条が戦後70年以上海外で日本が戦争をしないで来た大きな抑止力になっていることは明白です。総会では「9条改憲許さない」3000万署名をより広範囲に広げることを確認しました。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL