展望が持てた、専従者・役員研修会

10年ぶりに開かれた全国専従者・役員研修会。8月3、4日に行われ県内から8名、全体で81名が参加しました。岡山大学大学院の小松康信教授が「安倍政治徹底批判!農業・農村の展望を探る!」記念講演は笑いが耐えず、農民連の歴史と行動綱領、農政の歴史の講演など改めて農民連を学び展望が持てる研修会となりました。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL