産直カフェについて

ものを作ってこそ農民

米づくり。消費者団体、米卸、小売店との産直に取り組んでいます。

農民連では地域の米作りの仲間が集まって、学習、交流して栽培基準を作り、減農薬減化学肥料栽培に努め、安全な米作りをすすめています。販売先は福島県内の消費者団体や病院等への供給しているほか、関東、近畿、東海地区の消費者団体、米卸し、小売店との産直に取り組んでいます。販売先と交流と合意を大切にします。また農民連の食品分析センターを活用して、生産物の残留農薬をチェックして販売先に結びつけています。みんなで作ってみんなで販売するもの作りに参加しませんか。
野菜・果物 直売所・生協・インショップ・市場出荷に取り組んでいます。
地元の野菜を少量でも直売所で販売できます。生協などスーパーの産直コーナーで産直野菜の販売。ネギ、果菜類の市場出荷。果物の贈答販売など多様なルートを作りみんなで販売しています。野菜、果物も農民連に入って大いに作りましょう。
スクリーンショット 2013-07-19 12.13.27