月別アーカイブ: 2017年4月

「集まって、食べて、話して」女性のネットワークを活かそう!  

4月1日、第23回福島県農民連女性部総会が南相馬市鹿島区で39人の参加で開かれました。総会の後は農家民宿の皆さんの手作りの昼食、午後からの藍染体験はステキな作品が出来上がり、大いに盛り上がりました。農業、地域を守るためにも女性の主体的な力が求められています。楽しい活動と合わせて、仲間増やしをしていくことを確認した総会になりました。

原発ゼロを福島から!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月18日「原発のない福島を!県民大集会」が5700人の参加者で開かれました。事故原因の究明も生活環境再建も進まない中で避難指示解除が進められ大きな不安が広がっています。事故から6年「フクシマ」の思いを風化させることなく、原発ゼロを福島から発信しようと「原発NO」のプラスターを全員で掲げました。

重税反対、納税者の権利守れ

3月13日重税反対統一行動が開かれました。貧困と格差の広がる中、安倍政治の暴走と合わせ、暮らしは困難さを増しています。福島市で行われた集会では、人間らしい暮らしを取り戻すために団結してたたかいを広げていこうと参加者全員で確認、確定申告会場までパレードを行い市民にアピールしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

せいねんぶ農人

就農3年目の相田恭平さん。毎年〝おいしいミニトマトを作り喜んでもらいたい〟と考えながら作業をしている。今年初めて作るミニトマトの品種は学校給食に出せるよう頑張りたいと意気込む。会津農民連期待の青年だ。 byさとう