月別アーカイブ: 2014年9月

米小売店交流会

8月31日大阪市内において米小売店・卸との交流会が開催されました。今年産米は前年産米の過剰から大暴落となり、「米作って飯くえねぇ」という状態であることが報告されました。国が主食の需給に責任を果たすことが多くの参加者から発言されました。 IMG_1323

第60回日本母親大会

8月2日・3日両日、神奈川県のパシフィコ横浜で行われた今大会に全国からのべ1万3400人が参加しました。福島県農民連では、物産ブースで冷やしあまざけやおかきを中心に販売。地元神奈川や千葉の産直センターとともに自慢の逸品をお届けしました。 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

全国研究交流集会in長野県栄村

8月5・6日と、全国交流研究会が長野県の栄村で開催され、福島県からは10名が参加しました。栄村の高橋前村長の講演では、農民運動とともに作られてきた栄村の斬新で先進的な取り組みについて聞き、分科会では活発な意見交換がなされるなど、有意義な研究交流会であったのではと思いました。 DSC_0625

原発ゼロ、川内原発再稼動反対

7月19日福島市内で、ふくしま復興共同センター主催の原発ゼロ・川内原発再稼動反対集会が行われました。当日はあいにくの雨でしたが、川内原発再稼動を目論む安倍政権に1,000名を越す参加者が絶対阻止を街頭で訴えました。 DSC_1106_136-2

平和は自分たちで守っていくもの

福島県農民連女性部では、7月7日白河市にあるアウシュビッツ平和博物館を見学しました。県内4単組から22名が参加、悲惨な歴史を繰り返さないことと平和の尊さを改めて感じる研修となりました。白河ラーメンの昼食、ブルーベリーの摘み取り体験もあり、雨模様の天気でしたが有意義な時間を過ごしました。 DSCF1896-2